これをやってみよう | 風俗店を経営して、お金持ちになってみませんか?
タイピングの様子

これをやってみよう

一体SEO対策とはなにから始めればいいのか?
やること自体はとにかくたくさんありますが、まずは「内部対策」という方法をがっちりとやってほしいと思います。

内部対策だけでもかなり色々とやるべきことがありますが、最初に伝えておきたいのがコンテンツの更新についてです。
現在グーグルやヤフーの検索エンジンがトップシェアを築いていますが、これらの検索エンジンではコンテンツの質がもっとも重要視されています。
つまり良品質なコンテンツのあるサイトこそが、高い順位でヒットしやすくなるわけです。
検索アルゴリズムにおいてはダントツで優先順位の高いものとなっていますので、まずはコンテンツをすべて見直すようにしましょう。

またできることなら定期的にコンテンツの更新をしてほしいと思います。
実はコンテンツの更新頻度が高いほど、クローラーにサイトを巡回してもらいやすくなります。
ページの更新をしたとしてもその状態がインデックスされるまでには必ずタイムラグが生じますので、更新頻度を高めて素早くインデックスしてもらえるようにしてください。

なおインデックスの促進については更新頻度に加えて、サイトマップを送信するという手もあります。
サイトマップというのは厳密にいうとユーザー向けのものとクローラー向けのものがありますが、ここではもちろんクローラー向けのサイトマップのことを指します。
サイトマップの送信はグーグルから提供されている無料のグーグルサーチコンソールを使用することで簡単におこなうことができます。

以上のことを覚えておけば、これだけでも十分な内部対策だといえるでしょう。