SEOの基本的なこと | 風俗店を経営して、お金持ちになってみませんか?
握手を交わすサラリーマン

SEOの基本的なこと

ホームページ制作において、なぜSEO対策が必要になるのか?
今回はSEOとは一体なんなのか?という話からまずしていきたいと思います。

SEOというのはサーチエンジンオプティマイゼーションのことで、簡単にいえば検索エンジン最適化です。
といってもまだピンと来ないかもしれませんね。

普段ネットサーフィンをする人だったら、誰もが検索エンジンというものを使うと思います。
自分が知りたいことを検索窓に入力して検索することで、検索結果にさまざまなWEBサイトがヒットするわけです。
その際に多くの人は1ページ目に出てきた情報を参考にしますよね。
SEO対策をすることによって、自分のサイトを1ページ目に表示させやすくすることができます。

では上位に表示されたらどうなるのか?
もちろんアクセス数が莫大に増えるようになり、そこからお客さんも拾うことができるようになるでしょう。
SEO対策というのは最終的にはコンバージョンまでつなげることができる手段となるので、ホームページを持っている人は絶対にやっておくべきだと思います。

なお初心者は広告とよく勘違いしていますが、広告とSEOはまったくといっていいほど違います。
同じネット上での集客方法といえど、広告は広告枠を活用して自分のサイトえを目立たせる方法であり、SEO対策とは違うといえるでしょう。
SEO対策は通常の検索結果で目立たせるための施策なので、ぜひ覚えておいてください。

ただしSEO対策は即効性の薄い施策ですから、長期間様子見をしなければいけません。